業界記事

設計は簡易プロポで/奥田分館建て替え

2004-04-08

 吾妻郡東村教育委員会は、15年度に続き今年度も公民館建て替え新築工事を計画。当初予算に設計費210万円、工事費3500万円、解体工事費500万円をそれぞれ計上した。
 今年度建て替えを行うのは同村奥田地内の公民館奥田分館。設計コンサル選定については、15年度に事業を実施した五町田分館建て替えと同様に簡易プロポーザル方式により決定する方針。4月中に地元住民との建設委員会を開催し、地元の意見を反映させながら進めていく方針。新施設は、年内中には完成させたい考えのため、第1四半期中には設計を委託し、夏頃の工事着手となりそうだ。工事は、既存施設を解体し同所に新たな施設を建設するもの。
 同施設は昭和31年度に建設され、規模はW造平屋建て、延べ床面積177㎡。建設からすでに40年以上が経過し、施設内の老朽化が目立つため同事業を計画した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野