業界記事

ドライ化に事業費/館林市学校給食センター

2004-04-08

 学校給食センターの施設整備を計画している館林市教育委員会は今年度、調理室ドライシステム化として当初予算に事業費1820万5000円を計上している。
 既存施設は、同市新宿町2-15-7にあり、小学校の給食を賄う第1給食センターと、中学校の給食を賄う第2給食センターの2棟構成。今回は、第2給食センターをドライ化する。整備内容は、シンクに取り付け皿などを整備するもので、備品の購入がメーンとなる。
 今後は、第2給食センターのドライ化を試験的に行い、その結果を見て、第1給食センターのドライ化も17年度に予定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野