業界記事

前橋の中心商店街へ融資制度創設/

2004-04-08

 前橋市は制度融資について、今年度の改正点を明らかにした。
 まず、従来からある制度の改正点としては、低迷する中小企業の支援策として、最も利用が多い小口融資(特別小口資金含む)の利率を、昨年度の2・4%から2・3%へと引き下げる。併せて、小口資金(同)、中小企業経営振興資金の取扱金融機関の肩代わり融資期間及び経営安定資金の取扱期間を、それぞれ今年度末までに延長する。
 さらに、新たな制度として空洞化が進む中心商店街の活性化対策で、商業・サービス業設備近代化資金(設備資金)の中に、中心商店街活性化特別資金を創設。
 この融資の対象となるのは、市内中小企業が市の中心市街地活性化基本計画で定めた重点地区(25ha)のエリア内へ設備を投資する場合。
 融資金額は、会社及び個人が6000万円以内、商店街協組等は1億円以内。
 融資条件は、利率が年1・0%以内、期間は10年以内。詳細については商業観光課経営指導係へ(電話027-890-6604)。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野