業界記事

守谷店の一部建替へ売場増床/ニューポート

2004-04-08

 ジョイフル本田ニューポートひたちなか店で計画されているホームセンターの売り場面積増床について、大規模小売店舗立地法の手続きがあった。(株)ジョイフルカンパニー(土浦市富士崎1-16-1、本田昌也代表取締役)が茨城県に案件を届け出ていたもの。売り場として増床されるのは、倉庫となっいていた1階の一部で、面積が2350㎡。全体の売り場面積は約3万1000㎡に増床されることになる。守谷店で計画されている増床と、一部建て替えについても大店立地法の手続きがあったため、12日付けの茨城県報で告示される予定。
 ニューポートひたちなか店では、ホームセンター以外にもテナント数店が出店しているが、計画によるとホームセンターの売り場のみが増床される。1階で資材置場として利用している倉庫を売り場に用途変更するため。手続きの対象となっている面積は2350㎡で、変更後の売り場は1万1507㎡に増床される。
 現在、ニューポートの隣接地に計画されている複合映画館や飲食店については、立地法手続きはされてないが県の中小企業課では「遅くとも16年中には案件が届け出されそう」と見ている。
 一方、守谷店の増床と、一部建て替えについては、12日付けの県報に告示後、縦覧される予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野