業界記事

林業振興工事など/道路新設改良も/16年度当初予算

2004-04-07

 下部町は、今年度一般会計当初予算に29億1、824万円を計上、前年度当初より、2・6%増(7、306万6、000円)とした。同会計に占める普通建設事業費は、3億1、413万8、000円で、前年度に比べ12・1%マイナス(4、336万9、000円)。関係する特別会計では、清沢簡易水道事業に437万2、000円、下部簡易水道事業に9、630万6、000円を計上。
 同町では、今年9月13日に下部町・中富町・身延町と町村合併し、新「身延町」になる予定となっており、建設関連では3町と公共施設を結ぶ広域的行政情報システム構築事業委託費(4、577万4、000円)などを予算化している。
 この委託費では、3町と公共施設を結ぶ光ケーブルネットワーク敷設工事(L2、500~5、000m)、内線で転送できるIP電話接続工事(3町分)、情報機器設置工事等が予定され、中富町が代表して同工事の入札を執行する。
 このほか、同予算では林業振興工事費(3、475万6、000円)、道路新設改良工事費(4、010万円)、非常備消防工事費(1、778万2、000円)等を盛り込んでいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野