業界記事

当初予算に工事費4・1億/7月末入札/南魚沼広域有機C

2004-04-08

 南魚沼郡大和町は、優良堆肥の製造・利用を目的とする「南魚沼広域有機センター」建設事業を計画している。今年度に単年度で整備を行う方針で、当初予算に実施設計・監理業務委託費850万円及び工事費等に4億1、690万1、000円を計上した。工事入札は7月末にも執行する予定だ。平成17年3月の完成を目指す。
 同センターは、南魚沼郡4町村の共同出資により建設するもので、国の耕畜連携資源循環型農業確立対策事業を導入する。
 整備場所は、同町大字茗荷沢地内。
 施設規模はRC造平家建て延べ約5、494㎡で、発酵棟及び製品保管庫、脱臭棟で構成。処理能力は25t/日。
 基本設計等業務は大和町の大和設計が担当。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野