業界記事

国道462拡幅/用買を促進

2004-04-03

 15年度から神流町の国道462号において道路拡幅を計画している県藤岡土木事務所は、用地買収を促進、メドがつけば工事発注する見通しだ。
 神流町魚尾地内の同線は、幅員狭小で大型車両の通行が困難な状況であるほか、中学生らが通学路としても活用しているため、全幅員を9・25mとし、2・5mの歩道も新たに設置する計画。拡幅延長は970mで、総事業費は7億5000万円を試算している。
 また、15年度は工事に先立つ詳細設計を冨永調査事務所(高崎市石原3207-1電話027-323-9933)、用地調査をアサヒコンサルタント(藤岡市中栗須376-18電話0274-24-5588)、測量業務をグリーン測量設計(高崎市上並榎町72電話027-363-2793)などへ委託している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野