業界記事

入賞者15作品を決定/デザインコンペ/県高齢福祉課桜の郷整備推進室

2004-03-31

 県高齢福祉課桜の郷整備推進室は、やさしさのまち「桜の郷」住宅地販売の一環として7区画(件)を対象に実施した住宅設計デザインコンペの入賞者(優秀賞7作品、佳作8作品)を決定した。優秀賞の入賞者は<1>(株)根本建築設計事務所(水戸市)<2>富岡伊都子氏(横浜市)<3>野尻稔氏(群馬県)<4>藤森伝一氏(東京都)<5>(有)筒井亮平建築設計事務所(東京都)<6>(株)伊藤建築設計研究室(横浜市)<7>斎藤浩一氏(東京都)。
 今回のコンペの特徴は、施主が、優秀作品となった家を実際に建築して住むようになること。そのため県では、3月下旬から施主募集を開始する。
 また、4月18日(日)に県総合福祉会館(水戸市千波町)で作品発表会・表彰式を行うとともに、優秀作の建築家との相談会を行う。
 住宅設計コンペは、「桜の郷」のコンセプトにふさわしい住宅を建設するため、「ライフスタイルを提案する家」をテーマに、一級・二級建築士いずれかの資格を有する法人および個人を対象に、昨年12月から参加者を募った。
 コンペ対象地は、住宅第1期販売地区の南端で、中央のコモン緑地スペース(372㎡)を囲んだ7区画。敷地面積は172㎡から269㎡まで。主な土地条件は、第1種低層住居専用地域、建ぺい率50%、容積率100%。
 応募者は、対象地7区画から1区画を選び、その区画の土地条件に従って作品を作成して提出。応募作品は合計199点に達した。応募先の内訳は、茨城県内から50点、東京都内から80点などで、20都府県から応募があった。
 提出された作品は、有識者など5名で構成する審査委員会(委員長=柴和伸(社)茨城県建築士会会長)がコンセプトやデザイン、実現性などの面から審査し、優秀作7作品、佳作8作品を選んだ。
 今後、4月18日午後1時30分から県総合福祉会館コミュニティホールで入賞作品発表会を開催。優秀賞に輝いた7人の建築家が自ら作品を発表するとともに、7人と居住希望者による住宅設計などの相談会を行う。
 引き続き、4月29日から5月9日まで施主の募集と宅地購入の申し込みを桜の郷現地案内所で受け付ける。
 入賞作品の概要は次のとおり。〔◆入賞者(住所)…<1>作品テーマ<2>審査員講評概要。敬称略〕
【優秀賞】賞状および賞金20万円
◆(株)根本建築設計事務所(水戸市)…<1>ハートフルハウス<2>コモンガーデンやアプローチに対し、陰影のある空間構成を自然体でうまくまとめている。土間や板の間といった日本家屋の特徴を生かしながらユニバーサルデザインを作り出している。
◆富岡伊都子(横浜市)…<1>ふれあいの家<2>スカイデッキやふれあいデッキにより、外部に開いたデザインがこれからのコミュニティのあり方を提案している。
◆野尻稔(群馬県)…<1>ユニバーサルコートのある家<2>自然と一体となったユニバーサルコートが生活の楽しさを演出している。北側隣地とコモンガーデンとのつながりが、調和のとれた住環境を創り出している。
◆藤森伝一(東京都)…<1>木陰に佇む暮らし<2>住み手の視点を採り入れた生活環境を採り入れている。内と外との境界のデザインが巧みでさりげなく、住宅内部とコモンガーデンが自然なつながりを保っている。
◆(有)筒井亮平建築設計事務所(東京都)…<1>ライフスタイルにあわせた「はなれ」のある家<2>1階真ん中のピロティを介してさまざまなライフスタイルの可能性を提案しながら、コモンガーデンとの連携を保っている。
◆(株)伊藤建築設計研究室(横浜市)…<1>生活の場を拡大し、ライフスタイルに対応する住まい<2>コモンガーデンに開かれたテラスが積極的に隣人や自然との交流を促している。ユニバーサルデザインが目指すさまざまな展開を実現できる可能性がある。
◆斎藤浩一(東京都)…<1>色々な庭と温室を楽しむ暮らし<2>住宅内外にさまざまな庭を配置し、開放感のある大胆なプランである。郊外生活の楽しさを「庭」というテーマにより明確に伝えている。
【佳作】賞状
◆三上晴久(川崎市)◆松本剛(東京都)◆(株)芝崎アーキテクツ◆河原正典(東京都)◆野口修一(千葉市)◆浅野崇(東京都)◆福永淳(東京都)◆(株)ネオタイド建築計画(東京都)。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野