業界記事

27日から供用開始/中貫工業団地の入口交差点

2004-03-30

 国土交通省関東地方整備局常陸河川国道事務所がPI方式で緊急渋滞対策(交差点道がえる作戦)を行った、国道6号中貫工業団地入口交差点(土浦市)が27日に供用開始した。この対策により、国道6号上り車線及び市道1級3号線の渋滞緩和が期待される。
 今回の事業は、国が平成13年度から取り組んでいる緊急渋滞対策(交差点道がえる作戦)により進められた。
 工事には平成15年6月から着手。PI型交差点緊急改良事業として右折レーンの設置や延伸、ボトルネック箇所の拡幅など、低コストで速やかに効果が発現できる(1年から3年)交差点について対策案を道路管理者が立案、関係する地域住民や道路利用者からの意見・提案を参考に修正を加え、事業を進めてきた。
 なお、渋滞状況については観測を行い、公表する予定。
 《PI方式》PI方式とは住民や道路を利用する人々に情報を公開し、意見をうかがって事業に反映するもの。今回の事業でも改良計画の発表後、アンケート実施などの課程を経て工事が実施された。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野