業界記事

駅自動通路等に1・3億/16年度予算案

2004-03-03

 那珂郡瓜連町(関谷哲生町長)はこのほど、平成16年度当初予算案の概要を明らかにした。一般会計は前年度を6・7%下回る33億9000万円とし、このうち普通建設事業費は前年度対比45・3%マイナスの5億366万9000円とした。これは、瓜連小学校の改築事業が収束を迎えたことなどが要因。新年度予算案では、瓜連駅周辺整備事業に伴う自由通路等の工事委託費1億3000万円をはじめ、駅南広場の工事費900万円と測量設計費400万円、駅南停車場線の改良を含む道路改良舗装工事費1億3620万円を計上した。瓜連中体育館の耐力度調査費には592万2000円。特別会計では、下水道事業の管渠工事費に1億9380万円を、水道事業では配水管布設工事等に2960万円を盛り込んだ。(第 面に予算案概要)
 瓜連駅の周辺整備事業は、駅橋上化、駅南・駅北広場整備、アクセス道路改良、下水道整備等を、国庫補助の対象期間である5か年(H15~19年度)で行う。
 敷地7000㎡の町有地を対象に、ロータリーなどの駅南広場と駐車場の整備工事に着手し、次に自由通路と駅舎改築、並行して駅南停車場線(L約250m、W15m)や西室家・中道線(L約600m、W12m)の道路改良、下水道整備を進め、既存駅舎の解体、駅北広場整備へ移行する。
 15年度内には駅南広場整備工事の業者を決め、新年度から本格的に工事に入る予定。自由通路と駅舎改築も15年度内にJRと契約・委託して、新年度から設計に着手し、16・17年度の2か年で工事を進める。
 関連して、道路改良も16年度に測量設計を進めて、予算付けがされれば用地取得、一部着工へと進みたい意向。
 駅南停車場線の改良費も含む道路改良舗装事業には、測量設計委託費1億750万円、道路改良舗装工事費1億3620万円、道路用地費1430万円を盛り込んだ。
 学校関連では、瓜連中学校体育館の改築を前提に耐力度調査を実施する。同体育館は昭和42年に建設されたS造平家建て延べ858㎡で、老朽化が著しい。
 この調査で建て替えが必要と判断されれば、17年度に設計、18年度に工事を行う計画。
 このほか一般会計では、新規で、静ため池前の駐車場整備を予定。観光客の増加に伴い、既存の砂利からアスファルト舗装とする。
 また、瓜連中の校舎塗装工事費に1600万円、トイレや更衣室の仕切り改修工事に122万円、舗装工事147万円などを計上した。
 一方、下水道事業特別会計では、実施設計委託費に2750万円、管渠工事費に補助分と単独分を含む1億9380万円を予算化。
 水道事業会計では、町内12か所を対象に配水管布設工事を2960万円で行う予定だ。
  なお、主な建設関連事業は次の通り(◆は新規)。
【総務費】
◇財産管理事業・自動車購入(ハイブリット車8人乗り)=373万7000円
◇庁舎管理事業・夜間警備業務委託=630万円
◇街路灯管理事業・道路照明施設台帳整備委託=250万円
◇庁内LAN管理事業・コンピューター機器借上=660万7000円
◇総合行政ネットワーク管理事業・コンピューター機器借上=260万2000円
◇基金積立事業=1752万6000円
◇茨城キリスト教大学看護学部設置整備費補助=200万円
◇賦課徴収事務
 ・土地評価鑑定委託=296万9000円
 ・パーソナルコンピューター借上=492万1000円
◇戸籍住民基本台帳事務・パーソナルコンピューター借上=365万円
◇住民基本台帳ネットワーク整備事業・パーソナルコンピューター借上=207万6000円
【民生費】
◇総合センター敷地借上=153万9000円
◇重度障害者(児)住宅リフォーム助成事業=60万円
◆盲老人ホームナザレ園改築補助事業=205万円
【衛生費】
◇県北西部地域中核病院建設事業費負担金=4669万円
◇那珂瓜連聖苑管理事業費負担金
 ・火葬場建設事業債償還金=2705万1000円
 ・道路周辺整備事業=3009万4000円
◇合併処理浄化槽設置整備事業=347万1000円
◇大宮地方環境整備組合負担金=1億1134万1000円
【農林水産業費】
◇新田園空間創造整備事業・コミュニティセンター整備事業費補助=2000万円
◇農業振興事務
 ・農業振興地域計画書印刷=120万8000円
 ・農業振興地域管理図作成委託=129万6000円
◇那珂川沿岸農業水利事業=239万4000円
◇土地改良事業
 ・門部・下河原地区畑地帯総合整備事業=214万7000円
 ・木崎地区湛水防除事業費負担金=131万5000円
 ・岩崎江堰瓜連・下大賀地区ほ場整備事業事務費=291万円
 ・瓜連・下大賀地区基盤整備事業負担金=356万5000円
 ・瓜連・下大賀地区土地利用調整推進事業=160万円
 ・県営瓜連地区ほ場整備事業費補助=355万1000円
◇ため池整備事業
 ・測量設計委託=200万円
 ・ため池整備工事=900万円
【商工費】
◇八重桜まつり・駐車場警備業務委託=299万1000円
◆静ため池前駐車場整備工事(アスファルト舗装)=776万円
【土木費】
◇道路法面管理事業=440万円
◇道路管理事業
 ・道路台帳調書補正委託=340万円
 ・町道境界確認等委託=390万円
◇道路補修作業委託=291万2000円
◇道路改良舗装事業
 ・測量設計委託=1億750万円
 ・道路改良舗装工事=1億3620万円
 ・道路用地=1430万円
 ・補償=2400万円
◇まちづくり総合支援事業
 ・測量設計委託=400万円
 ・瓜連駅自由通路等工事委託(JRに委託)=1億3000万円
 ・駅前広場工事=900万円
◇町営住宅敷地借上=489万3000円
【消防費】
◇消火栓設置事業=61万円
◇小学校
 ・パーソナルコンピューター借上=370万9000円
 ・プレハブ物置=40万円
◇中学校
 ・体育館耐力度調査委託(昭和42年に建設されたS造平家建て延べ858㎡の体育館建替え、17年度に設計、18年度に工事を予定)=592万2000円
 ・改修工事=122万円
 ・門扉工事=50万円
 ・校舎塗装工事=1600万円
 ・舗装工事=147万円
 ・パーソナルコンピューター借上=653万5000円
◇社会教育・分館運営管理事業
 ・分館敷地借上=158万5000円
 ・側溝整備工事=41万円
◇体育館敷地借上=129万6000円
【介護保険特別会計】
◇介護保険・パーソナルコンピューター借上=130万9000円
◇徴税・パーソナルコンピューター借上=12万6000円
【下水道事業特別会計】
◇公共下水道維持管理事業
 ・下水道台帳作成委託=210万円
 ・マンホールポンプ及び流量計点検委託=558万6000円
◇公共下水道事業
 ・実施設計委託=2750万円
 ・管渠工事(補助分)=4680万円
 ・管渠工事(単独分)=1億4700万円
 ・補償(水道管切廻し補償)=1568万円
◇基金積立事業=1855万5000円
◇流域下水道維持管理費負担金=4443万6000円
◇那珂久慈流域下水道建設費負担金=131万円
【水道事業会計】
◇配水管布設工事
 ・下水道工事等(12か所)=2960万円
 ・下水道工事等委託(7か所)=328万3000円
◇固定資産購入(量水器購入)=18万7000円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野