業界記事

建設事業の協議も

2004-03-02

 沼田市(星野已喜雄市長)、月夜野町(小林雅男町長)、水上町(腰越孝夫町長)、新治村(鈴木和雄村長)から構成される4市町村は2月27日、沼田市内の保健福祉センター内で利根沼田地域市町村法定合併協議会の第4回総会を開催した。
 今回の協議会では、継続協議になっていた地方税の取り扱いなどの8項目についての協議が行われたほか、建設関係事業や都市計画関係事業など新たに4項目についての協議も行われ、一部を除いてほぼ全ての協議事項が確認された。
 そのうち建設関係では、まず建設関係事業で、道路維持管理事業について沼田市の例により調整を図るとし、道路認定事業については沼田市及び水上町の例により調整を図るとした。また、上下水道事業の取り扱いについての協議も行われ、事業及び財政計画(上水道・簡易水道)については新市に移行後、速やかに調整することなどが確認された。そのほかに都市計画関係事業の取り扱いについての協議では、土地区画整理事業・街なか再生関連事業については現行のまま新市に引き継ぐとし、土地開発公社に関しては合併時までに統合するとした。
 次回の協議会は、3月29日の午後1時30分から沼田市内のホテルベラヴィータで開催する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野