業界記事

大野南幼稚園で設計費/新年度予算案

2004-03-02

 鹿嶋市(内田俊郎市長)は、平成16年度当初予算案を今月2日に開会した第1回市議会定例会に提出した。一般会計は200億2800万円で、前年度当初比12・2%増。このうち、減税補てん債(借換債)10億9800万円を除いた実質的な伸び率は、同6・0%増となった。主な事業は、市営住宅整備事業2億1889万円、し尿処理施設整備事業12億7761万円の継続2事業が大きく、このほか新規の大野南幼稚園増築事業、まちづくり市民センター整備事業等を予算化した。
 市税収入が9年連続前年割れし、三位一体改革による国庫補助負担金及び地方交付税が大幅に減少する中、市では緊急の政策課題や市民と協働のまちづくり支援を中心に重点的な予算配分を行った。
 性質別の歳出では、普通建設事業費が補助・単独分を合わせ22億7976万円となり、前年度比53・8%の大幅な伸びを示した。
 市営住宅整備事業は、昨年11月から第2期工事が村上工務店施工で着工。工期は、平成16年度までの2箇年で、今予算には工事監理委託及び建設工事費に2億1889万3000円を計上した。
 全体計画では、平成18年度末までにRC造3階建ての住宅を4棟建設する。総事業費は、14億3049万6000円。
 し尿処理施設整備事業は、既存施設の老朽化に伴い、今年1月に(仮)市汚泥再生処理センター建設工事をクボタに発注した。新年度から建設工事が本格化する見通しで、し尿処理施設建設工事及び工事監理に12億7761万4000円を計上した。
 事業期間は、平成17年度までの3箇年継続で、総事業費は18億2114万6000円。
 新規事業として大野南幼稚園増築事業に550万円を盛り込んだ。幼児教育の充実を図るため、大野地区に現在、3つある幼稚園を1つに統廃合する計画で、工事に向け設計委託費を計上した。
 まちづくり市民センター整備事業には、2000万円を計上。旧・清心学園女子短期大学の跡地を利用し、市が市民協働の拠点として整備しているもので、15年度に改修工事を終え、今年4月から供用を開始する。16年度は、エアコンなどの施設内部の設備整備を予定している。
 この他、道路・排水路等の整備では、市道0151号線(武井釜・武井線)、市道0155号線(角折・棚木線)、市道0158号線(小山・林線)の3路線の設計及び道路改良工事費、道路用地取得費などを計上。また、大野環境整備特別対策事業で実施している排水整備で、測量設計及び工事に2億5万円を予算化した。
 特別会計では、神宮駅周辺北土地区画整備事業が3億3974万5000円で、前年度比14・5%減、農業集落排水事業が7525万7000円で、同58・0%とそれぞれ大幅減となる一方で、公共下水道事業は15億3719万4000円となり、同9・7%の増額。
 平成17年度の供用を目指す爪木地区の農業集落排水事業では、汚水管整備工事費に4322万7000円を計上した。
 また、水道2会計を含む公営企業会計は、21億2034万2000円で、前年度比0・9%増となった。
 新年度当初予算案の概要は次の通り。
【世界に羽ばたく人づくりを進めるまち】
 〈幼児教育の充実〉
◆〈新〉大野南幼稚園増築事業=550万円
 ・大野地区幼稚園の統廃合に向けた増改築設計委託
 〈文化・芸術に接する機会の拡充〉
◆〈新〉市史編纂事業=527万8000円
【健康で安心、快適に暮らせる福祉のまちづくり】
 〈交通安全対策の推進〉
◆交通安全対策特別交付金事業(区画線・道路反射鏡の整備)=1373万円
 〈防災対策の推進〉
◆鹿島南部地区消防事務組合経費(消防事務組合負担金・土地借上)=8億4460万7000円
 〈住宅供給の推進〉
◆市営住宅整備事業(監理委託・市営住宅建設工事)=2億1889万3000円
 ・総事業費14億3049万6000円、事業期間=平成11~18年度
 〈上水道事業の推進〉
◆上水道事業助成(大野区域水道事業補助金・出資金)=9000万円
 〈生活排水対策の推進〉
◆爪木地区農業集落排水整備事業(特別会計)汚水管整備工事=3422万7000円
◆し尿処理施設整備事業(監理委託・し尿処理施設建設工事)=12億7761万4000円
 ・総事業費18億2114万6000円、事業期間=平成15~17年度
 〈地域総合整備事業債事業による道路・排水路等の整備〉
◆市道0151号線(武井釜・武井線)道路改良舗装工事=1100万円
◆市道0155号線(角折・棚木線)道路改良舗装工事、物件調査委託、道路用地取得=1122万9000円
◆市道0158号線(小山・林線)道路改良舗装工事、設計委託=5079万3000円
◆大野環境整備特別対策事業、排水整備工事・測量委託・設計委託=2億5万円
【みんなが誇れる美しいまちづくり】
 〈街並みの緑化の推進〉
◆桜の故郷づくり事業(樹木管理委託、消耗品)=120万円
◆緑化推進事業(消耗品・沿道緑化委託・生垣設置補助金)=471万6000円
 〈新エネルギーの利活用の推進〉
◆一般廃棄物広域処理事業(ごみ固形燃料RDF化施設の活用、鹿島地方組合事務組合負担金)=4億9168万5000円
【交流がつくる魅力と活力のある美しい産業のまち】
 〈新たな観光資源の開発〉
◆〈新〉観光振興計画策定事業=272万円
 〈環境創造型農業の振興、生産環境の向上を図る〉
◆農村振興総合整備事業(農村振興総合整備事業負担金)=3726万8000円
◆県営土地改良事業負担金=5883万円
【行政のスリム化と市民がつくるまち】
 〈協働のまちづくりの推進〉
◆まちづくり市民センター整備事業(設備整備)=2000万円
◆市民参加のまちづくり事業(まちづくり事業補助金)=330万5000円
 〈総合行政ネットワークの活用〉
◆情報政策推進・電子市役所推進事業(LGWANの整備、いばらきブロードバンドネットワーク運営負担金)=6484万8000円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野