業界記事

災害復旧費が中心に/暫定予算編成へ

2004-03-02

 新治郡八郷町の平成16年度当初予算が4月から6月までの3か月間の暫定予算編成になる見通しになった。贈収賄事件で現職町長が逮捕されたため。暫定編成では、義務的経費が中心で、特に投資的経費については最低限度の範囲にする考えでいることから、災害復旧費が中心になりそう。16年度当初に計上される予定だった図書館の建設費についても本予算編成に見送られる見通し。
 町では、16年度の当初予算について、4月から6月までの3か月間の暫定予算編成にするとともに、その間は公共工事は発注しない方針。
 図書館の建設については、17年3月までに開館できない場合は、茨城県の図書館建設促進費補助金制度が適用されないため、16年度早々に着工する予定だった。
 しかし、建設費が予算化されるのは本予算が編成される6月になる見通しのため、着工するのは早くても7月ごろとみられる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野