業界記事

広域農道関連に3億円/予算案

2004-03-02

 水海道市(遠藤利市長)は、平成16年度予算案を公表した。一般会計は、前年度当初比0・8%減の141億円となった。普通建設事業費については、同19・7%減の19億6156万6000円となった。建設関連事業では、つくば下総広域農道関連市町村道事業に3億730万円を計上したほか、都市下水路事業に3億1608万円を計上した。その他、来年度から第3期工事を予定している坂野家住宅保存整備事業については、1億3170万円を計上している。特別会計を見ると、公共下水道事業管渠工事に3億円を計上した。水道事業の資本的支出は、前年度対比12%減の9億8000万円となった。
 建設関連の新規事業では、豊岡学童クラブの増築工事に1000万円を計上したほか、坂手詰所等建設工事に2000万円を計上した。
 つくば下総広域農道関連市町村道事業には、3億7300万円を計上。引き続き、農道整備を進めていく計画で、順調ならば平成18年度内の完成を見込んでいる。
 教育関連項目では、坂野家住宅保存整備事業には、1億3170万円を計上した。現在、文化庁文化審議会で、工事の詳細な内容についての協議を進めている。今後、審査結果が出る3月にも第3期工事の規模やスケジュールなどが決定する予定だ。
 また、水海道小学校のプール設計委託に250万円を計上した。16年度は、設計を策定して17年度からの着工を予定している。
 特別会計では、公共下水道事業の管渠工事に3億円を計上した。来年度からは、山田町と天満町の幹線工事のほか、諏訪町と宝町の一部での面整備工事を進める予定だ。
 主な予算案の内容は次の通り。
【総務費】
◆町内会館等設置費補助金=1300万円
【民生費】
◆豊岡学童クラブ増築工事=1000万円
【衛生費】
◆合併浄化槽設置事業費補助金=3192万円
【農林水産業費】
◆県営湛水防除事業菅生沼2期地区県負担金=1606万5000円
◆県営畑地帯総合整備事業菅生地区県負担金=1789万6000円
◆農道舗装事業費補助金=3577万1000円
◆地籍測量委託=2050万円
【商工費】
◆中心市街地活性化事業支援補助金=150万円
【土木費】
◆法定外公共物譲与申請業務委託=400万円
◆道路新設改良工事=1億5700万円
◆都市計画関連業務委託=1100万円
◆公園管理委託=5000万円
◆まちづくり事業=8247万7000円
◆市道維持修繕工事=3000万円
◆つくば下総広域農道関連市町村道事業=3億730万円
◆都市下水路事業=3億1608万2000円
◆公営住宅建設=4億6456万4000円
【消防費】
◆坂手詰所等建設工事=2000万円
◆貯水槽工事=2600万円
◆消火栓工事負担金=4380万1000円
【教育費】
◆小学校諸工事=2000万円
◆水海道小学校プール設計等委託=250万円
◆坂野家住宅保存整備事業=1億3170万4000円
◆中学校諸工事=850万円
◆県営畑地帯総合整備事業文化財調査=1650万円
【公共下水道事業特別会計】
◆設計監理委託=7000万円
◆管渠工事=3億円
◆移転補償=3700万円
【大生郷特定公共下水道事業特別会計】
◆処理場維持管理委託=4351万8000円
◆処理場改築設計委託=1980万円
◆修繕=4000万円
【水道事業会計】
◆拡張事業(人件費4人分含む)=4億2996万4000円
◆設備拡張=1億4500万円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野