業界記事

最優秀賞は「風神橋」に/留大橋の愛称

2004-01-18

 日立市と東海村が募集していた県道日立東海線及び留大橋の愛称がこのほど決定した。県道日立東海線の愛称は「久慈川田園通り」に、留大橋は「風神橋」に、それぞれ最優秀賞として選定された。
 募集は、昨年8月から約1か月間にわたって、日立市と東海村の広報紙、新聞、ホームページなどで行われていた。応募総数は、留大橋(橋名)が123作品、県道日立東海線(道路名)が72作品だった。
 選考は、志田諄一・茨城キリスト教大学名誉教授を委員長とした「県道日立東海線及び留大橋愛称選考委員会」において行われ、橋名は北島悦郎氏(日立市在住)の「風神橋(ふうじんばし)」に、道路名については応募作品である瓜生ひろみ氏(東海村在住)の「田園通り」を補作して「久慈川田園通り(くじがわでんえんどおり)」に決めた。
 このほか、田沢勇氏(日立市在住)の「おとめばし」、道路名では植田和路氏(日立市在住)、福地圭介さん(同)、桐生和子氏(同)の各3名の「ふれあいロード」を優秀賞に選定。受賞者に、受賞者に賞状と副賞を授与した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野