業界記事

組織力を高めよう/理事・監事が合同会議

2004-01-30

 社団法人群馬建築士会(神保会長)は22日、今年初めての理事・監事合同会議を前橋市のウエルシティ前橋で開いた。県内各地から役員ら約40人が出席、16年度の行事予定などを決め、新たなスタートを切った。
 会議の冒頭、神保禄郎会長は「会員にとって魅力ある建築士会として事業を活性化し、その浸透を図るためには組織力の強化が不可欠。会員の増強を展開し、今年も建築士会をPRしていこう」とあいさつ。
 議事では、事務局から15年12月末現在の予算執行状況のほか、国土交通大臣・群馬県知事指定建築士のための指定講習会や15年建築士試験の結果などを報告。続けて16年度の行事予定についても審議が行われ、すべて満場一致で承認された。
 議事終了後には懇親会を開き、理事・幹事相互の親睦を深めた。南波和憲副会長の発声で乾杯し、しばし懇談。定方茂副会長の三本締めで閉会した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野