業界記事

舗装復旧をL550m/100mの管路工も

2004-01-30

 岩下・矢倉地区の農業集落排水事業を促進している吾妻町上下水道課は、新年度に車道部分L150m、歩道部分L400mの舗装本復旧工事を計画。また管路工約100mも予定している。舗装復旧は、国道145号で2か所、町道で2~3か所計画している。発注時期は今後、予算が確定してから決定していく方針。
 また同農業集落排水事業の管路総延長は11・3kmで、これまでに90%以上が完成している。16年度に予定されている今回の工事で全ての管路工は終了する。
 加えて、処理場については、今年度すでに工事発注しており、今年度末から一部供用開始する。処理場の能力は、処理人口1700人、処理能力495立方m(日量)、処理方式はOD方式。
 設計は、群馬県土地改良事業団体連合会(前橋市箱田350電話027-251-4105)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野