業界記事

下部工を新年度/久保橋の架替工事

2004-01-30

 赤堀町は、一級河川粕川を跨ぐ久保橋の架替工事を計画。新年度の渇水期にも下部工を発注する。2か年事業として進めることから、17年度に上部工を発注する方針だ。
 町道205号線上に整備を予定している同橋規模は、橋長42・0m、幅員10・0mの2径間プレテンション方式PC中空床版橋となっており、下部工は張り出し式橋脚1基と逆T式橋台2基。
 今後は、新年度予算で下部工の工事費を要望し、予算が確保されれば新年度に発注する予定。また、これまでに下部工は地元業者へ発注し、上部工は大手橋梁メーカーに委託する方向で検討している。
 工事に先立つ設計は、プロファ設計(赤堀町下触629-1電話0270-62-2111)が担当している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野