業界記事

ライズ万代タワー新築へ/クリエートで設計/19階建て6千5百㎡

2004-01-28

 日生不動産(株)(内藤博代表取締役、新潟市近江155番地1)及びミサワホーム信越(株)(西平均代表取締役、新潟市関新2丁目1-53)は、新潟市内で高層マンション「仮称・ライズ万代タワー」の新築工事を計画している。施工業者は未定であるが、4月1日の着工を目指して今後選定に入る見通しだ。平成18年2月28日の完成を予定している。
 建設場所は、新潟市幸西4丁目273-11。新潟交通(株)中部営業所の敷地内で、南万代小学校の裏手(八千代大橋たもと)。敷地面積は2、314・07㎡。
 施設規模は、RC造地下1階地上19階建て延べ6、437・00㎡(建築面積は470・65㎡)+塔屋1階。整備戸数は全52戸分(ワンルームなし)を計画。駐車場は45台、駐輪場は67台分を確保する。また、敷地周辺には植栽を施す予定だ。建物高さは地上59・98m。基礎工は、現場造成杭工法となる。
 設計業務は、(株)クリエート建築設計事務所(東京都港区西新橋)が担当している。
 なお、敷地周辺では、社会福祉法人・にいがた寿会が、平成16年度と17年度の2か年で特別養護老人ホーム「仮称・万代桜園」(RC造5階建て延べ約6、600㎡)の新設を計画し、現在国庫補助を要望している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野