業界記事

建築設計監理協会が実施/3小RC校舎の耐震1次診断

2004-01-28

 本庄市は、小中学校のRC校舎を対象とした、耐震1次診断を3か年で進める。初弾となる15年度は、藤田、北泉、中央の3小学校で実施している。業務は、社団法人埼玉建築設計監理協会(さいたま市、電話048-861-2304)が担当している。
 実施している3小学校の施設は、藤田小(牧西1171)が昭和53年建築のRC造3階建て、延べ床1、546㎡の校舎A。北泉小(北堀1871-1)の校舎は49年建築の校舎Aで、規模はRC造3階建て、延べ床面積1、519㎡。中央小(緑1-16-1)は、2校舎が対象。54・55年建築の校舎が、RC造3階建て、延べ床面積3、879㎡。55・56年建築のRC造3階建て、延べ床面積2、197㎡。
 なお、当初見込んだ、体育館については、対象外となっている。
 16・17年度に予定する診断対象は、以下のとおり。
【16年度】
▽本庄東小(日の出1-2-1)=校舎A・810㎡、42年建築、校舎B・630㎡、48年建築
▽本庄西小(千代田4-3-2)=校舎A・2、562㎡、53年建築、校舎B・2、968㎡、54年建築
▽本庄南小(栄3-6-24)=校舎A・1、091㎡、50年建築、校舎B・1、385㎡、56年建築
【17年度】
▽本庄東中(日の出4-2-45)=校舎A・1、967㎡、38年建築、校舎B・896㎡、39年建築、校舎C・1、181㎡、39年建築、校舎D・655㎡、41年建築、校舎E・896㎡、41年建築
▽本庄西中(千代田4-3-1)=校舎A・2、183㎡、57年建築、校舎B・3、600㎡、57年建築

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野