業界記事

パルタックと進出協定/県営中部産業団地物流センター設置へ

2004-01-27

 県企業局企業誘致推進課は26日、見附市の県営中部産業団地に進出する(株)パルタック(三木田国夫代表取締役、大阪府大阪市中央区南久宝寺町1丁目5番9号)と進出協定及び土地売買契約の調印式を県庁で行った。
 同社は、化粧品や日用品雑貨の卸販売業を営んでおり、年間売上高約3、600億円を誇る卸売業界の全国トップ企業。平成14年末には長岡市内に仮事務所を開設しており、今回、新たに見附市内に物流センターを設置する計画。
 進出計画によると、中部産業団地第5区画(サンアローモバイルデバイス(株)と大虎運輸(株)の間)の面積1万4、461㎡を3億4千万円で取得。
 施設は3階建てで、建築延べ面積は1万3、600㎡。早ければ3月にも着工する予定だ。今回の設備投資予定額は、土地代を含めて約15億円。
 なお、中部産業団地への進出企業は8社目(借地契約含む)、面積は10・5haとなった(全体分譲面積の15・2%)。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野