業界記事

残延長は860m/室沢地区の農道整備

2004-01-23

 県中部農業総合事務所農村整備部は、室沢地区(粕川村)で展開しているふるさと農道緊急整備事業で、測量業務等をプロファ設計(赤堀町下触)へ委託した。
 業務の詳細は、路線測量280m、土地調査0・51ha、従横断図作成一式など。
 同地区は粕川村の北部で、標高260~390mに位置し、主要作物は米、麦、野菜など。
 現在、村の中心部から北部地域への縦道は1ルートしかないうえ、幅員も狭く、交通量の増大に伴い交通安全面においても早期改善が求められている。
 このため、農業生産性の向上とともに同村北部の活性化等を目的に、第2の縦道として7m幅員(車道5・5m)の農道整備を計画、11年度から工事着手している。
 現時点での残延長は、860mで工事は16年度以降の実施となる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野