業界記事

姫子モールが継続に/県に届け出の3件調整

2004-01-21

 茨城県内に計画されている大型店について、昨年6月から7月までに大規模小売店舗立地法の手続きがあったヤマダ電機テックランド下館店、つくばクレオスクエアキュート、姫子ファッションモールの3つが19日に開かれた立地審議会で調整された。テックランド下館と、クレオスクエアについては意見がなかったため、原案通り結審。しかし、姫子モールについては、審議会での意見がまとまらなかったことから、継続審議となった。次回の審議会は2月13日に開かれる予定。
 姫子ファッションモールについては、昨年7月9日に新設案件の届け出があったもの。(株)しまむら(埼玉県さいたま市)の既存店を増床するとともに、新しい店舗棟を建設するものだが、届出者が異なっているため、しまむらでは開業に際し、建物を賃借するとみられる。
 19日の立地審議会では、交通対策などについての意見がまとまらなかったため、改めて2月の審議会で調整することになった。今後、2月の審議会で調整後、意見書が出店者らに通知されるとみられ、そうした場合、変更届が提出された日から2か月間の開店制限が発生することになる。
 一方、2月13日の審議会では、姫子モール以外に、ワンダーグー友部店、ヤオコー藤代店、ワンダーグー守谷店についても調整される予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野