業界記事

東部調整池を今月中に入札

2004-01-20

 山中湖村は、北富士演習場東部地区調節池(一の堀二の堀調節池整備工事)整備工事の入札を今月中にも執行する。
 同調節池は、同村周辺に位置する自衛隊演習場の荒廃して溜まった土砂が鉄砲水の水害を引き起こす危険性があるため、同村山中地内に整備するもの。
 調節池の対象面積約3万㎡で、容積は約7万6、000tの規模を予定しており、今年度から3か年計画で整備する考え。入札については、継続費合わせて11億円強の工事を1本で執行する考えを示しており、JV編成の指名競争入札となりそう。
 なお、同調節池の設計業務は、中央開発(東京都)が担当した。同事業費には、今年度当初予算の3億2、351万8、000円に加えて、16年度4億8、194万4、000円、17年度3億4、476万2、000円の総額11億5、022万4、000円の継続費を設定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野