業界記事

小学校4校を対象に/耐震化優先度の調査へ

2004-01-20

 下妻市は、市内4小学校の耐震化優先度調査を来年度に実施する意向だ。対象とされる学校施設は、昭和56年以前に建設された4小学校を予定している。
 耐震化優先度調査は、学校施設などで耐震診断又は耐力度調査を実施しなければならない学校について、どの学校施設から調査を実施する必要があるかの優先度を調査するもの。
 耐震診断については今年度に下妻小学校で1次診断を実施した。1次診断による構造耐震指標が一定基準以下の場合は、早急に2次診断に移行し、耐震診断を行う必要がある。
 16年度は、市内4小学校を対象とした耐震化優先度調査を実施する予定となっている。診断は、夏休み中を利用して進めていく予定となっている。この結果次第では、耐震補強工事なども視野にいれて協議をしていくものとみられる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野