業界記事

東武建築らで着手/小中45棟の1次診断

2004-01-15

 越谷市は、15~17年度の3か年計画で市内の29小学校、16中学校の計45校で耐震化調査事業を進める。初弾業務となる今年度は、荻島小学校ほか4校を東武建築企画(越谷市、電話048-965-4311)に239万4、000円で、東中学校ほか1校を大都設計(越谷市、電話048-964-2711)に74万5、500円でそれぞれ委託した。
 今回の診断は1次診断まで行い、調査結果をもとに各校における耐震化の必要性を見極め、今後の耐震補強など計画的な整備を推進していく。
 対象は、大袋北小、西方小、大相模小、荻島小、大沢北小の5小学校と東中、新栄中の2中学校。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野