業界記事

鹿島・早野・秋山JV落札/若彦トンネル河口工区

2004-01-14

 県は13日、一般県道河口湖芦川線若彦トンネル(仮)河口湖工区建設工事の一般競争入札を行い、鹿島建設・早野組・秋山土建JVが27億9、000万円(予定価格28億5、531万9、000円)で落札した。
 一般県道河口湖芦川線(通称・若彦路)は、河口湖町湖畔の県道を起点に芦川村上芦川地内の県道を結ぶ全延長5・8kの新設路線。このうち、トンネルの全延長は2、615mあり河口湖工区と芦川工区の2工区に分割しての発注が計画。
 今回、入札の河口湖工区トンネルは、富士河口湖町大石地内で、延長1、453mのトンネル掘削を行う。
 また、同工区が完成する3年後には、残る芦川工区のトンネル1、162mに着工する予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野