業界記事

建物は延べ5769㎡規模/「ホームセンター」を出店/城南SCの敷地内に建設

2004-01-14

 茨城県内での大型店出店で、竜ケ崎市内の城南ショッピングセンター敷地内に計画されている(株)スイフ(水戸市水府町1515、石川久夫代表取締役)のホームセンターについて、大規模小売店舗立地法の手続きがあった。建物設置者が異なっていることから、スイフでは開業に際し、建物を賃借するとみられる。城南ショッピングセンターでは現在、ヤオコーやマツモトキヨシなどが開業。スイフの店舗棟については、建設地が公道で区切られていないため、立地法上は、あくまでも既存店の増床案件として調整される。今後、地元説明会は19日に開く予定。
 立地法の手続きについて、昨年11月28日に竜ケ崎市内の土地所有者が増床案件を届け出ていた。
 出店予定地は、竜ケ崎市光順田1753ほかで、現在の城南ショッピングセンター敷地内。スイフの店舗棟以外にも建物を建設し、衣料品関係のテナントを募集する。
 このうちスイフの店舗棟が建設されるのは以前、ケーヨーデイツーの店舗があった場所だが、新しい建物は、ややヤオコーの店舗側に建設される。建物規模は、延べ床面積が5768㎡で、うち売り場面積が5417・04㎡。
 一方、衣料品店が入居予定の建物については、売り場面積が866・25㎡で計画されている。
 城南ショッピングセンターでは、平家建ての建物で(株)ヤオコーが開業するとともに、2階建ての建物に(株)大創産業、(株)マツモトキヨシ、(株)高崎屋、(有)平田武雄商店、シャルンカメラが出店。スイフと、衣料品店が出店すると全体の売り場面積は1万389・05㎡に増床されることになる。
 立地法が施行されて以降、(株)スイフが出店するのは初めて。
 地元説明会は1月19日、午後1時から竜ケ崎市商工会館で開かれる予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野