業界記事

会員相互の団結へ/平成16年新年会を開催

2004-01-15

 (社)茨城県建設業協会鉾田支部(伊東功雄支部長)は10日、平成16年新年会を鉾田町内のホテルさわやで開き、新春を祝うとともに更なる躍進を誓い合った。
 麻生弘副支部長の開会のことばに続き、あいさつに立った伊東支部長は「構造改革により変革が余儀なくされ、業界は環境、競争、予算不足による公共事業の大幅な削減などかつてない冬の時代を迎えている」と振り返り、「こうした中、ダンピングの横行が見られ、建設業の健全な発展が阻害される恐れがあるため対策には真剣に取り組んでいきたい。今年も厳しい年になると思うが、自助努力と会員相互が一致団結することで、あらゆる困難に立ち向かっていかなければ」と決意を新たにした。この他、県で始まった電子入札に対応していくため今年も積極的に講習会を開催していくとし、また増築が予定されている支部開館も計画段階に入っていることを報告し、理解を求めた。
 続いて祝電が披露された後、沼田孝達常任理事の音頭で乾杯し、祝宴に入り会員相互の親睦を図った。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野