業界記事

応急危険度判定士/新規養成講習の申込受付

2004-01-10

 平成15年度応急危険度判定士新規養成講習会(埼玉県主催・(社)埼玉建築士会協賛)が次の要領で開催される。対象は、県内に在住または在勤で、かつ一級・二級・木造建築士のうちいずれかの資格を持つ方。受講料無料。
 応急危険度判定とは、大地震で被災した建築物の余震による倒壊や部材の落下等二次災害を防止するため、地震被災建物を速やかに調査し、その当面の使用の可否を判定するもの
【講習会日程・会場】(いずれか1日受講)
 <1>1月20日(火)午後2時から午後5時=さいたま市浦和区高砂3丁目埼玉教育会館2階会議室
 <2>2月12日(木)午後2時から午後5時=さいたま市南区鹿手袋建産連会館多目的大ホール
【申込み先】
 さいたま市南区鹿手袋4-1-7(社)埼玉建築士会(電話048-861-8221、ホームページhttp://www.ksaitama.or.jp)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野