業界記事

新年度から実施計画/薮塚駅ステーション整備

2004-01-09

 薮塚駅ステーション整備を計画している薮塚本町都市建設課は、詳細がまとまり次第、年度末にも県に報告書を提出。承認されれば新年度にも実施計画に着手する方針。今後は、順調に進めば新年度から20年度までの5か年をかけ計画策定業務に着手する予定。
 同事業は、老朽化が進んでいる薮塚駅を町の玄関口としての機能向上を図ることと、駅の整備などにより、町内の活性化につなげる考え。
 計画では、町の商工会とタイアップして老朽化した施設整備を実施していくもので、今年度から県の補助を受けて進めていく。詳細については、研究会(今井勇会長)のなかで、具体的な整備方針について決めていき、諸調査のための資料を製作する。また、計画に先立ち既に整備完了しているJR国定駅を参考にして、検討していく。
 計画に先立つ整備計画策定業務は東武計画(東京都豊島区南池袋1-13-23電話03-3986-1871)で進めている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野