業界記事

平成13年度第1次災害査定結果を公表-2・8億決定

2001-07-03

 長野県土木部は、6月18日~22日行われた平成13年度第1次災害査定の結果を明らかにした。
 これによると、県工事、市町村工事とも1~4月融雪、地すべりで被害が発生した県北部の大町、長野、飯山建設事務所管内の6件対象で、全て道路復旧工。
 県工事は3箇所が決定、査定額は1億6、025万円。このうち、小谷村小谷温泉下と飯山市北原は、査定額が5、000万円以上の大型工事。
 一方、市町村工事も3箇所で、査定額1億2、083万9、000円で決定。このうち長野市北郷地区道路災害復旧工については、長野市が6月定例議会途中に復旧工事費8、400万円を盛った補正予算案を追加提案し、25日可決されている。8、400万円の内訳は、国庫補助分8、200万円、市単独分200万円。工事発注は7月を予定している。
 査定結果は次の通り。掲載は、▼工事番号(路線名、復旧箇所)=設計概要の順。
 また設計概要の後の
 (B)は5,000万円以上1億円未満
 (D)は1、000万円以上3、000万円未満
-の決定額を示す。
●大町建設
《県工事》
〔道路〕
▼1号(川尻小谷糸魚川線、小谷村小谷温泉下)=復旧長22m、現場打コンクリート枠A853㎡、法覆工その他156、なだれ予防施設7基、除雪施設その他3(B)
●長野建設
《県工事》
〔道路〕
▼2号(小川長野線、長野市坪根北)=復旧長24・3m、ブロック積A28㎡、落石防止(6本掛)14m、法覆工その他422、土中建込式Gr12m(D)
《市町村工事》
【長野市】
〔道路〕
▼4号(浅川127号線、北郷)=復旧長50m、鋼管(H杭)22本、ブロック積A26㎡、フトンカゴ62枚、As舗装工A190㎡(B)
【中条村】
〔道路〕
▼5号(小手屋線、小手屋)=復旧長22・7m、鋼管(H杭)12本、排水ボーリング84m、簡易As舗装A78㎡、フトンカゴ18枚、地すべり対策その他81(D)
●飯山建設
《県工事》
〔道路〕
▼3号(国117号線、飯山市北原)=復旧長55m、鋼管(H杭)33本、排水ボーリング110m、切土V1、650立方m、排水路73m、As舗装工A45㎡(B)
《市町村工事》
【豊田村】
〔道路〕
▼6号(三俣替佐停車場線、曽根)=復旧長35m、盛土V3、170立方m、As舗装工A82㎡、芝・種子等の植生A1、140㎡、フトンカゴ32枚、地すべり対策その他194(D)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野