業界記事

行政改革大綱推進計画、行財政運営の推進を

2001-07-03

 東京都武蔵村山市は行政改革大綱推進計画に基づき、効率的な行財政運営の推進を図る。13~17年度の5か年にわたる第3次推進計画を策定した。
 第3次推進計画では施設面での検討事項として、市立保育園への心身障害児通所訓練事業の施設整備、学校給食センターの民間委託(統廃合との兼ね合いも考慮して検討)、教育施設の有効活用(学校の空き教室児童館・保育施設への転用を検討)などを挙げている。順次検討、推進を目指していく。
 歳出面では、財政の硬直化により引き続き抑制が必要としており、市単独事業の見直し(上乗せ事業の廃止検討)を検討。ほかに業務効率化へ庁内ネットワークの構築を進める。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野